マイケル・ヤグラナスさん@スピーカーズ

パタゴニアのイベント、スピーカーズにいってまいりました。

カナダ北西海岸の先住民族ハイダの芸術家。
⇒http;//www.rockingraven.com/

ハチドリのしずくの絵を書いている人。です。



うん。それにしてもGNH。すごいね。
ナマケモノ倶楽部。本当すごいです。さて、マイケルさんのお話。
興味深かったです。


巨大な森の森林伐採。
そしてそれをとめたパワー。
日本の関係。
ハイダの文化。
自然との関係性

うん。日本とは遠いようで、ぜんぜん遠くない話。


マイケルさんは、「ハチドリになって!」って言ってました。
ハチドリのしずくのお話のように・・・。

うん。ハチドリになろう。
小さいけれど。自分ができることを。一生懸命。





そういえば、余談だけれど、目白⇒池袋間には
かわいいカフェがいっぱいある。
目白近辺も飲食店だらけ!

学習院が近いからなのかな。


友人が「いいよ!」っていっていた、古着屋さんにいくのに、
初めて歩いたんだけど、面白かった。
きっかけをありがとう!!



そして。


スピーカーズの帰り道。

目白から高田馬場駅まで歩いていた私。

なんと、友人にばったり遭遇。
一本道では決してないのに。。

ありえない。。。


よく考えたら、そこは彼女の地元なんだけど。
なんという偶然!


だってだって、その道を選ばなかったら。
目白から電車に乗っていたら。
もっと友人と話していて、パタゴニアをでるのが遅かったら。
その日、そのイベントに参加していなかったら。


出会わないわけです。


私の大好きな本?の一説に、
「偶然出会うのは、天使が必要だからってあわせてくれるんだよ」
みたいなことがあって。
※「天使のみつけかた」って本なの。

そういうの、頭をよぎったりした。

伝えなきゃいけないこと。


・・・あったのかな。。。。
ごめん。天使さん。思い出せなかった〜〜〜。
でも、あえてうれしかったから、ま、いっか!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。